A+ Lunch ランチ (恵比寿・・六本木・・銀座・・青山・・赤坂・・)
コメント+美味しい店情報・お待ちしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
PF 2007 
DSC02166.jpg
P.Fペー・エフェ 2007  フアン・アントニオ・ポンセ
フィロキセラを逃れた接木なしの樹齢60年以上の木、ピエ・フランコの単一畑。ビオ。
スペイン中央南東部の DO Manchuela。セパージュはボバル100%。

かなり濃い。樽香というかスモーキーな香りがカカオっぽい感じもするし、ブラックベリー系の果実実もある。タンニンはやさしく甘い感じも。余韻はかなり長い。
直球勝負でガツンとしたワインですが、後から包み込むようなスモーキー香が特徴的で甘くやさしい感じもあります。
ボバルというのはバルクワイン(安ワイン)用だったのだが、このまだ若き生産者が復活?させたらしい。
ボディはCBやM、香はPNやG、いやらしくないフレンチオークの香、フィネスさえ感じます。
これ、絶対ビステッカアラフィオレンティーナに合います!赤身の分厚い炭火焼のステーキ。直球勝負には直球勝負で! 重いんだけど軽く食べられるステーキに、重いんだけど軽く飲める赤のマリアージュ。シャロレー牛のステックフリットとかでもいいんだけど、気分的にはキアナ牛です! それ以外では炭火焼で鹿とかのジビエとかかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heaven.blog2.fc2.com/tb.php/665-6ccbac6d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。