A+ Lunch ランチ (恵比寿・・六本木・・銀座・・青山・・赤坂・・)
コメント+美味しい店情報・お待ちしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
L'atelier de Joel Robuchon ★★★☆☆ 六本木
Menu Dejeuner A 2900円+1050円(デザート)=3950円
Menu Dejeuner B 5250円+1600円(フォアグラ)=6850円


まずは見た目は良いオードブル。


大葉の香りの強い、フォアグラ(入ってるの?)のラヴィオリ入りスープ。


まあ普通に美味しいサンジャック。



アントレを口にしたときはアレッどうかな?と思ったが、メインになってびっくり。
あまり期待していなかった分、かなり満足したのかも。
それはフォアグラのパルミジアーノリゾット添え。(+1600円)


香ばしいパルミジアーノと、フォアグラが絶妙に絡み合って美味!
これは旨いなあ、、。


エストラゴン風味の鶏も焼き方がうまく、クリームソースとよく合いおいしかった。


デゼール ショコラ うまい。


まあまあ。

全体の印象としては、料理はリーズナブルだし正統的に美味しいが、ワインが高い。
フラッと立ち寄って美味しいものを昼から突付くのには良い店。バーカウンターだしね。
でも、良いソムリエを増やすとか、ワインリストを見直すなど、ワインやサービスに関しては改善の余地があるのではないだろうか。(この店って良いものは自分で見つけなくてはいけないのかも。)(サービス料10%。)

ちなみにワインは、、
シャンパーニュはブルーノ・パイヤール(1600円) んー酸味が強くてあまり好きな味で無いな^。キールロワイヤルにした方がうまかった。(1700円)
白のグラスは、ローヌの白、セパージュはと聞くとヴィオニエというので頼んでみると、イマイチミネラル感が無くて腑抜けた印象だったので、あとでボトル見せてもらったら、マルサンヌとヴィオニエの混合。イマイチダナア、、。(1350円)
で、赤のお勧めを聞くと、リオハや、ナパを勧められる。(んー、、なんか違うなあ、、、)
最後にブルゴーニュも良いでよというのを聞いて、、
これだっと閃いてそのブルゴーニュ・オートコードニュイにする。(1800円)

これが良かった!
David Dubandという若手の作り手で、芳香なブーケが香りたち、飲むと酸とタンニンのバランス良くて少々硬い印象があったが、とにかく柔らかくもしっかりとしたブーケが印象的で、追加注文したフロマージュ・モンドール等ともぴったりだった。(2400円)
後で調べるとこの作り手、同い年。
何か親近感を持てて、またひとつ好きなワイン(作り手)を知ることが出来て嬉しい一日でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heaven.blog2.fc2.com/tb.php/226-af5304ee
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。