A+ Lunch ランチ (恵比寿・・六本木・・銀座・・青山・・赤坂・・)
コメント+美味しい店情報・お待ちしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
子羊すね肉とレンズ豆 キャベツのブレゼ添

P1070766.jpg

骨付豚バラ肉はトロトロに柔らかくなってて美味!
マスタードを添えてさっぱりと。(写真に無いけど)
子羊のすね肉はちょっと筋ばっていました。
ガルニのシューブレゼも酸味が利いていておいしかった。
冬っぽいビストロ料理だけど、酸味を利かせると夏でもさっぱりと食べれて美味しいです。

スポンサーサイト
さとう 銀座1
吉祥寺界隈に住んでる人なら誰でも知っているさとうのメンチ。
銀座にお店をオープンしました。
吉祥寺のような行列は今のところ皆無です!
P1070748.jpg
P1070749.jpg
メンチ一個180円、牛串かつ200円、他にコロッケ テイクアウトのみ。
久しぶりに食べるメンチは、カリッと揚がった衣の中に、松坂牛の肉汁がたっぷり詰まり、玉ねぎの甘さと絡まり、柔らかくてジューシー。
あいかわらず美味しいです。懐かしい味です。
シードル
ガスパチョ 一日仕込んでカイエンペッパーでピリッとさせて美味でした。
豚とねぎの冷しゃぶ たれは白バルサミコ酢と醤油 玄米 +レッドほうれん草
コンテ カマンベール コンフィチュール バター レトロドールファリネ
ビア シードル テキーラサンライズ

P1070758.jpg
シードル、ねぎの甘さ、豚冷しゃぶに合いました。

飲みメニュ w/KH
夏料理、、
P1070636.jpg
よくわからなくってしまっているけど、プーレロティ・ロモラン/茄子のキャビア風サラダ仕立て・パルメジアーノ、ソース・バルサミコビネグレット、カレー風味、です。全て冷やして爽やかに食べました。

鶏別バージョン、、。
P1070654.jpg
プレソテ・マレンゴ ソースは蝦の殻でアメリケーヌっぽく、レモンで酸味強く爽やかに仕上げました。
P1070657.jpg



暑い、、シャンパーニュとかいいけどピノの濃厚な感じとか今いらない、というかもっとリーズナブルで!カブカブ飲めてすっきりとしたもの!、、ということで、まずはリーズリングのゼクト、リースリング特有の感じ、甘さが、スパークリングでも健在で甘いけどおいしかったです。 ロワールのシュナンブランのヴァンムスー。キリッと酸が立っていて苦味とともに爽やかな印象、夏には良い感じです。
summer time in izu

summer beach at shimoda.
まだ湿気多いし水冷たかったし波は小さかったけど、やっと夏です!
実は海育ち、ほっとくとずっとボディサーフィンしてます。
でもさすがに気温35度だけあって日差しは強烈!
顔と肩だけ日焼け止め塗ってたんだけどそれでも焼けたし、その他の体中真っ赤、、火傷に近くて痛い~!
国籍何人って言われた(笑)

alchohoric life in izu
いつもいく伊東のワイン屋さんが実はビオワイン専門店なのだけど、今回白はマニアックなラングドックの品種ピクプール、赤はマルセル・ラピエールのヴァンドペイ・ガメイを薦めてくれました。僕の好きなマリオネMやビニョーブルギョームなんかも。最近ビオって事になんとなく意識しつつあったけど、実は知らぬまに昔からビオばっかり飲んでたのかも、、曰く優れた生産者は何も言わなくてもビオっぽいことしてるし、逆に最近のブームでビオ!って大々的に謳っているものにはたいしたことないものも多いですよ。との事。。下田の先にはこれまたマ二アックな日本酒の専門店があり、実は東京にいるよりもフラッと行って良いものが簡単に手に入る伊豆半島です。
fire works at yokohama!
P1070446.jpg
P1070364.jpg
P1070434.jpg
P1070444.jpg
P1070445.jpg
P1070474.jpg
P1070493.jpg
artです!
le bistro 恵比寿 ★★☆
ランチ 1500円 (×2)

にんじんのポタージュ なめらかでブイヨンをちゃんと作ってる感じがしておいしかった。

P1070320.jpg
レバーパテ リエット アセゾネかなりきついです。 野菜・ビネガーがいい感じです。
(実は表のメニュ見て、ブーダンノワールやフォアグラを食べたかったんだけど、表のメニュはあくまで一例で、今日はないとの事でした。ご注意を!)

P1070323.jpg
自家製ソーセージ(+300円) ほうほう、いい感じです。

P1070324.jpg
豚の頭と肉のロールキャベツ タイムが効いています、、ワインが飲みたくなる~、、

P1070325.jpg
あまりに塩がきつかったので、白ワインでもと思いグラスを聞いたらBIO中心の色々興味深いセレクションでした!
選んだのはロワール・トゥーレーヌ地区北部ジャスニエールの白・キャラクテール(ドメーヌ・ル・ブリゾー)シュナンブランです。 かなり黄色いけどすっきりとした感じ。さわやかなレモン・パイナップル等の柑橘系の香に菩提樹、ビオ特有の腐葉土のような香が混じりあい、若干の苦味や、蜂蜜のような香もあり面白いワインでした。程よい酸とミネラル感でバランスいい感じ。ソムリエールさんいわく「お茶のような香もする」ワインとのこと。なみなみと注いでくれて850円!

P1070327.jpg
P1070328.jpg
デセール 冷たいソルベに桃のコンポート バナナのタルト+バニラ入のグラス しっかり作ってあっておいしかったです!

主役の豚料理を引き立てる脇役のワインや野菜やデセールが美味しくて好印象でした。

中嶋 新宿
おおー!まだランチ800円! いわし刺身定食。
ご飯おかわりを「多めで」って言ったら杓子定規に「3倍目頼んでくださいね」という4代目を横目でみながら、多めに盛り付けてくれた三代目!こういう心遣いが身にしみます。前は一生懸命刺身を切っていた姿が思い浮かびます。ご飯も刺身も漬物もお味噌汁も全てにおいて普通なんだけどなんとも美味しいです!
キッチン
オフィス仕様なのでキッチンはもともと無いのですが、手前からオーブンレンジon冷蔵庫、エスプレッソマシン、フードプロセッサー、ハンディミキサー、電磁調理器、電機調理鍋、クトー達、バット、ミキサー。水場が離れているのですが、慣れると結構料理できます。
P1070160.jpg
さて、調理器具で重宝しているのが実は100円ショップ!(ダイソー原宿店)
8.5cmのセルクル(他に星型なども!)、シリコンの刷毛、泡だて器、へら タルト型 等等、、お会計のとき1000円以下って一体どうなってるの?って思ってしまいます。!
キール

キールはブルゴーニュアリゴテをクレームドカシスで割ったもの。
アリゴテ使わないとキールとは言わないらしい。
ブーズロンがあったので買ってみる。特にライムっぽい、レモンやグレープフルーツのような香り(余韻短い)と尖った酸味と少々の苦味、土臭さが印象的で、たしかに甘みのあるクレームドカシスとか入れてちょうど良い感じになります。

P1070148.jpg
ムール南仏風?カルダモン風味。

P1070153.jpg
鶏のファルシ シャンピニオン アンクルート ソースバルサミック+カシス+グレープフルーツの香り
鶏ひき肉買ってきて何作ろうか悩んだんだけど、パートフィユテあるの思い出して、シャンピニオンデュクセルと共にパイ包み。エシャ、タイムの赤ワインソースにバルサミコ足して、甘みでカシス、さっぱりとグレープフルーツで伸ばそうかな、、とよくわからないメランジェソース。そして余っていた水菜を添えたありあわせりょうり~、でも美味しかった。 
PARIS TEXAS
さて、ベンダースのパリテキです。
中学生の頃からこの映画は好きで、僕の自己形成の一部を担っているといっても過言では無いでしょう。
安息の地・家族の愛というものを永遠に求めながらも辿り着けない運命。
他者・息子への無償の愛しかもはや意味が見出せないのか。
人生への絶望と深い愛情が混在します。


○選挙 

岡部まり落選
その昔ミッドナイトアートシアターの解説だった彼女。
懐かしさと共にアート系ムービー的な思考って大衆には迎合されないのかなと。
ネガティブなものが多いからかな、、。いつまでたってもマイナーはマイナーなのか。。

昔住んでいた武蔵野・いわずもがなK氏の地盤。
地元の支持はやはりすごいのだけど、、。

○セール

PUMA×チャラヤン なんでこんな安いのかなって思うほど安いのに更にセール。
HIPHOP用にトップス(レディース)+スニーカGET。でもエアジョーダンの冗談かも?。

ジバンシーのスタッズTシャツ欲しい、、けどTシャツに何万もって、、?

マルジェラのポケットいっぱいのジレ、、惹かれたけど一歩間違うとフィッシャーマンだからな~。


○とし

同い年の人に年齢聞かれて「同い年ですよ」って言ったらはじめ信じてくれなかった。挙句「じゃあ、そろそろ「お化け」とか「魔王」とかっていわれるでしょ!」だって(笑)<禁煙太りしてた4-5年前よりも10Kg以上減、最近また減って学生時代の頃の体重に!>
でも、若さキープのメリット=仕事面でのデメリット ? 

○サイクリング

天気の良い最近、サイクリングな毎日。 偶然にも色んな人と会って面白いです。

はも寿司 さいき屋

@松屋 1500円だったかな(夜に半額で)
甘いたれのはも寿司に山椒の風味。出汁巻卵もふわふわで美味しかったです。
P1070127.jpg
最近のウチの安白ワイン達。
この中ではリースリングカビネットが甘いたれと合い酸味が洗い流してくれて良い感じでした。
でも実は王道シャルドネが一番あうのでは?とも思ったけど。
人人人 RENRENREN TOKIA

穴子と山芋ピーマンの甘酢炒め 1,000円
穴子のフリットの脂っこさを、山芋の爽やかさ、甘酢の甘酸っぱさ、ピーマンの苦味,唐辛子の辛味で中和。
こういう組み合わせもアリだな、、中華の奥深さです。
ボリュームあってご飯お代わりして満足。
(by 際コーポレーション)
LES MOULES

ムクラード 
エシャロット・白ワイン・ブーケガルニ・バター・胡椒> +ムール貝 - > +生クリーム 今回はロビュション風?に+クミンとコリアンダーを。白ワインの酸味を引き出し、タイムを利かせるのがポイントかも。夏らしくエストラゴンの爽やかさも加えています。美味!
パンドカンパーニュ(ヴィロン)、
冷えたムスカデでもいいけど、余っていた料理酒用MASI(安イタリア白)で流し込んで充分美味しかった。
<逆に高くて重いのは合わないです。>
Bistrot VIVIENNE 銀座4

P1070098.jpg
アボカドのブルーテ 丁寧に漉してあって好感が持てた。
P1070100.jpg
サーモンとほうれんそうのキッシュ 魚臭かったかな、、。


P1070099.jpg
平目のパネ ソースベアルネーズ 学食みたいかも。
教科書的料理?でした。丁寧に作っているのはわかりますが、可もなく不可もなく、、。
ランチ1000円位です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。