A+ Lunch ランチ (恵比寿・・六本木・・銀座・・青山・・赤坂・・)
コメント+美味しい店情報・お待ちしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
シリ バラジ 中目黒 ★★☆

ドーサ 4種のディップ付 美味しいです!
スポンサーサイト
FOXTAIL 六本木 ---
1000円
B1F 食事についてのアンケートに答えたので一応載せときます。向上の為に、、。
ごはん やわらかずぎ : 味噌汁 漬物 = 変更するべき
サラダ ごま油使うのはいいけどお酢もちゃんと使いましょう。
イカの煮付け 煮込みすぎ。
牛鍋 お酒と砂糖が足りない 煮込みすぎ。
アンケート特典のコーヒーも美味しくなかった。
このままでは再訪する人はいないと思いますよ~。
亜蘭 麻布台 ★★▲

980円 串揚げ 丁寧な仕事がしてあって、美味しいです!
BIKINI 赤坂SAKAS ★▲☆

要するに雑炊。デザートコーヒー付で1600円。
まめぞん 恵比寿 ★★☆

にんじんのスープ

P1010678.jpg
アーリオオーリオ

P1010679.jpg
3種デザート

これで1200円!

PATEYA 麻布十番 ★☆☆

玄米 カレー 大盛 1050円
SUEMUNE MICACO 展
末宗美香子 作品展


一年ぶりの個展が開かれています。
P1010652.jpg
作風が少しずつ変化しているのが楽しいです。

4月17日~30日
at ArtGaia-museum 目黒
エディション コウジ シモムラ ★☆☆☆☆
初めに言おう。全てにおいてあまり美味しくなかった、、。
期待と現実のギャップがありすぎたので残念だった。

ムニュタンタション 9000円×2

●アミューズ
P1010584.jpg
小バーガー+パルミジャーノ シャンパン(HENRIOT)で乾杯。さくっとツマム。

●パン 桜の香りがついたもの 僅かな塩味と桜の香りがマッチして美味しかった。(桜餅のよう)

●牡蠣のジュレ
P1010588.jpg
”海”を思い出す。でも爽やかな海ではなく、中層にまどろんでいる様な感じ。何か一味足りないかな。(素材がイマイチ?あとどうも抜け感が無い。)

●ブーダンノワール
P1010589.jpg
滑らかだけどインパクトに欠けるやさしい味。言い換えると血という圧倒的素材の旨味が去勢されて無くなってしまっていた。(リンゴとの組み合わせはどうしても五十嵐さんのものと比較してしまいがちなので、、。)

●リドヴォー
P1010590.jpg
固い、、。ありえない、、。素材、キュイッソン、ダメです、、。

●マトウ鯛のフリット
P1010592.jpg
火入れ過ぎ+揚げ油ちょっとしつこい+パルメジアーノとかも強すぎてワインで流し込む感じでやっと食べ終える。リモンチェッロのような甘いレモンソースもダメだなあ。普通にレモンかけただけのほうが良いのでは?。レモンかけたアジフライのほうが美味しいなあと比較したり、、。ガルニの柔らかすぎるブロッコリーも、、はっきり言って不味い。

●コション
P1010594.jpg
ロティ 肉自体が余りよくないのか、固いし旨みがあまり無い。

●カカオのデセール
P1010595.jpg
カカオとオリーブとかの組み合わせが面白いと狙っているようだが、失敗なのでは。カカオ水も気持ち悪いだけでした。

●エスプレッソ 普通に美味しかった。なんとか救われました。

さて問題はグラスワイン。全て2000円。(この値段付けもいい加減だなあ。)
シャンパーニュはHENRIOT.NV だから何って感じですねえ、、。
白はジュラのソーヴィニオン 弱いけどまあ良かった。
もう一つはモンラッシェ? 酸の強い若い感じで凡庸なブルゴーニュといった感じ。
赤はシャトーヌフドパプ ルロワ 甘い、まるでカシスを混ぜたかのような味。料理に全く合わなかった。

 味付けが全て凡庸、ぼやけている。しっかりとした何かが足りない。あとボテッとした料理が多くて、この人サツマイモとか好きなのかなあ、、と思ったりもしました。爽やかさが全く無いのだ、、。あと一皿一皿の食後の印象が和食なのである。フランス人がこういう感覚を新しいと勘違いするのは勝手だけど日本人である私には的外れとしか思えなかった。
 なにか、奇をてらって、頭で考えてるっていうのはわかるけど、シェフとして一番重要な味のセンスが全くと言っていいほど、かわいそうですが無いと言えます。奇をてらうのもいいのですが、まずはソースをちゃんと作ることや、素材を吟味する事、火入れをしっかりする事等、基本をしっかりして下さいと言いたくなります。料理の再構成・再構築はしっかりと分解するところから勉強してセンスがある人がやらないと失敗するっていう悪い見本みたいなものです。
 店のインテリアや料理の見た目は悪くは無いんだけど、肝心の味が全くといって良いほど着いてきていません。EDITIONの文字が入ったナイフもこれではこれみよがしにか思えなくなってくる。悪い意味でオタクな趣味に付き合っていられないって感じかな、、。売り込みはうまそうだから、むしろこの人プロデュースにまわって誰か有能なシェフを見つけてきて雇ったほうが良いのでは。
 CPも悪すぎ。はじめにムニュタンションとデジュネの二種類を頼もうとしたら揃えてくれと言われたり、全く選べないムニュとかもマイナスポイント。そういえば予約の確認電話があり、3日前からのキャンセルにはキャンセル料がかかります。と言われたりと、なんだかボッタクリ経営の臭いがプンプンします。最後に追うように出てきたシェフとは話もする気にもならなかったので、そそくさと帰ってきました。申し訳ないけれど、料理への姿勢や味の好みが合わないので話も合わないでしょう。ミシュラン2つ星という期待に全く届かず、たぶん二度と行かない店です。

満開の桜の代々木公園で花見。気持ち良かったです。梅酒スパークリングなるものを見つけたんだけど、ちょっと甘すぎだなあ、、。フレンチ達には好評?だったけど。他にも目黒川やミッドタウン、桜吹雪の下を自転車で駆け抜ける恵比寿明治通り沿いなど、気持ちよい季節です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。